酵素玄米の洗い方

酵素玄米洗い方酵素玄米第2弾です

酵素玄米の洗い方を紹介します。

白米や玄米とは洗い方が違います。写真のように、泡立て器で8分も回して洗うのですが、これも儀式の様で不思議です。この洗い方の違いについて、私なりに考えました。

白米は精米していますから、ヌカが表面についています。このヌカを落とさないと炊き上がりがヌカ臭くなりますから、ヌカをとるために手早くかき混ぜ、お米をザルに返して水をすっかり捨てます。それを何回かしたあと、手の掌の部分で「研ぐ」ように洗い、水を換えることを、水が澄むまでつづけます。
ピカピカの白米が炊きあがります。

玄米にはヌカはついていませんので、軽くしか洗いません。きれいな水を使い、両手で拝む様にサッと洗うだけです。水は濁りません。これを「拝み洗い」といいます。百姓としては、拝むように玄米を大事に扱ってくれるなんて幸せです。
洗い終われば、30分ほどザルにあげておき、塩を加えて炊きます。

酵素玄米はというと、表面についた汚れを落とすために、さっと洗って水を換えた後は、写真のように、泡だけ器を8分も右回りに混ぜ続けて洗います。水が白く濁ってきますが、それで良いそうです。そしてそれに塩を加えてそのまま炊きます。
酵素玄米は3日もすると、とても軟らかく美味しくなるのですが、この洗い方に秘密があるのかもです。玄米の表面に、同じ方向の小さな傷をつける洗い方ですものね。

玄米を炊く時の水の量は米の1.3倍。普通の玄米と同じですが、好みによって調整します。
私は今、電気炊飯器と圧力釜の両方でやっています。凝り性なんです。二つは食感が違うのですが、私はどちらも美味しいと思います。
モチモチが好きな人は圧力鍋、サラッとしたお米が好きな人は電気釜がお勧めです。

2013.05.26 | レシピ

大好きなダイコン葉のふりかけ

1367151596408.jpg野菜ソムリエ・間美晴の子育て応援レシピNo.3です。

大根の葉のふりかけです。簡単すぎて料理といえませんね。
大好きで毎回大根がくると作ります。(カブの葉でもつくります)

※「簡単すぎて、料理と言えない」なんてとんでもないです。届いた野菜を全部使って美味しいものをくれて、私たちは幸せです。これぞ「一物全体」です。.........すみこより

<作り方> 
1.葉っぱをさっと洗い、硬い茎のほうから5ミリくらいにざくざくきります。
   葉のほうになるとみじん切りみたいにきっていきます
2.フライパンにごま油大1.5くらいいれ、1で切った葉をいれます。
3.小さじ1.5くらいの塩と鶏がらスープの素小さじ1をいれます
  (塩をいれると水気がでるので水気がとばすように炒めます)
4.(釜揚げ)しらす25gとごま(白でも黒でも)を大さじ1いれます

できあがり!

☆シラスがないときは、サクラエビや鰹節をいれますが、シラスが一番好きです。。
☆最後にしょうゆ(大1くらい)を少しフライパンの淵にそって回しかけると
  風味がでておいしいです

あつあつごはんにかけて食べると幸せです♪

2013.05.14 | レシピ

酵素玄米って美味しい!!

黒大豆酵素玄米
小豆酵素玄米酵素玄米って聞いて、「酵素はタンパク質だから熱に弱いはず。玄米を炊く時に壊れるはずだから何を言っているのだろう??」と思っていました。
でも先日、九州の食卓・上乃裏マルシェの内田さんが百草園にいらした時「酵素玄米ってホントに軟らかくて美味しいんです」「お店に酵素玄米のおむすびを置いているのですが、すぐに売り切れます」と話してくれました。
最近、私も年をとったのか、玄米が重く感じてきてました。熊有研の事務所に週2回、助っ人で入っているので、忙しくなったことも、影響しているのでしょう。体調もいまいちです。酵素玄米が美味しくて、柔らかいなら、試してみる価値ありよねって、さっそくトライ。圧力鍋で炊くか、電気釜で炊くか迷ったあげく、両方をやってみる事に!

「何日も腐らないなんてありえないけどね」なんて半信半疑で始めて。。。。
2日目。腐らないけれど固さもあまり変わりません。
3日目。変わりはじめました。確かに軟らかくなり、旨味も増しています。
4日目。軟らかく、うまいです。臭いどころか、香りがします。
酵素が効いているのかもしれないです。

この地球上には多様な生き物(酵素は生き物ではなさそうですが)がいて、酵素も高温に強いものがいるのかもしれませんね。炊いても壊れない酵素を玄米が持っているとしたら、というか、この玄米の変化はそう考える方が自然です。
白米をジャーに入れておけば、臭くなるのに、玄米は美味しい香りがしはじめます。これを発酵と言わずして、なんと言うです。

まだ試みは始まったばかり。今後も、失敗しても成功してもこのブログで報告します。

炊飯器で炊いた玄米には自家製の小粒黒大豆をいれています。湯気で画面が揺れてます。すみません。
圧力鍋の玄米には小豆をいれました。
黒豆や小豆の量は、1割くらいです。。
勿論、自然塩もひとつまみいれます。

炊きあがった後は保温にしますが、高温スティーム(私の炊飯器にはこの機能がついています)で保温し、一日に1回混ぜ空気をいれています。

玄米の洗い方、炊き方など、次回紹介します。

2013.05.02 | レシピ

«  | ホーム |  »

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

携帯サイト

百草園のサイトが携帯からも
ご覧になれます。

http://hyakusouen.jp/mobile.html