海老と大根

エビ大根味噌で味付けされた海老を、たくさんいただきました。
そのまま食べるのももったいなく、大根をスライスして巻いてみたら、ぐっと高級料理のようになりましたよ。

<作り方>
①味つき海老の体の部分の殻をむいておく。
②大根はスライサーで薄く切り、軽く塩をふっておく。
③大根がしんなりしたら、海老と葉物(基本的になんでも良いです)を巻いて、皿にもる。
④ユズ酢をかけていただく。





2013.12.26 | レシピ

大根の塩麹和え

大根と塩麹ダイコンは拍子切りにして、軽く塩をふり、一夜漬けにしておく。
水が上がったら、軽く絞り、塩麹とユズの皮の千切りを混ぜる.


それだけなのですが、冬大根の美味しさに、塩麹の旨味が味に深みをつけて、美味しいのです!








2013.12.17 | レシピ

塩麹タレでいただくレンコンボール

レンコンボールレンコンがたくさん手に入りましたので、レンコン料理が続きます。
今日は、レンコンをすりおろして作る、もちもち食感のボールです。
周囲をこんがり焼いて、中はもちもちにしてください。
レンコンの皮はむかなくても、水のさらさなくても大丈夫です。
一度、皮を剥かない、さらさないレンコンの味を味わってみてください。

<材料>
レンコン 1本
小麦粉 大さじ2
卵 1個
すりごま 小さじ1杯
塩 少々
なたね油(焼き油)
醤油
塩麹   
みりん 少々
だし汁
片栗粉


①レンコンは皮を剥かないで、ボウルにすりおろす。
②小麦粉と卵、塩、すりごまを加えて、よーく混ぜる。
③②を丸めて成形し、小麦粉をまぶしておく。軟らかいので、崩れないように気をつけて。
④フライパンに菜種油をひき、中弱火で両面をこんがり焼く。
⑤別の鍋に、醤油とだし汁、塩麹、みりんでタレをつくる。好みの味で、最後に片栗粉でとろみをつける。
⑥焼いたレンコンにタレをかけ、熱々でいただく。

もちもちとして、とても美味しい。

2013.12.10 | レシピ

スープジャーで雑穀お粥

スープジャーお粥スープジャーで生のお米から雑穀お粥を作ってみました。朝の8時に作って、食べたのが1時。5時間もたっていますが、熱くて軟らかいお粥ができていました。
コツは、具材やジャー本体を前もって暖めておくこと、容器のライン一杯にスープをいれることくらいかな。
最近はお弁当が必要な生活をしていますので、色々と試してみます。売ってあるのは、300㎖が多いのですが、このスープジャーで作ったお粥だけをお昼にするには500㎖が良いだろうと、大きめのものを探して買いました。

<材料>
生白米 大さじ3
雑穀米 大さじ1
鶏肉 少し
白菜 3枚
干し椎茸 3枚
塩 少々
胡椒 
今日は最後にクミンをいれました。

<レシピ>
①ジャーに熱湯をいれておきます。約5分。
②生米と雑穀を洗っておきます。
③白菜と干し椎茸を切っておく。
④200cc程度の水を沸かし、鶏肉と③と洗った雑穀をいれ、塩こしょうで味付けし、最後にクミンで香り付けをして、ジャーの中のお湯を捨て、熱いままジャーにいれます。
※鶏肉は火の通ったものを入れた方がいいですが、野菜は火がとおりすぎると、5時間後にはくたくたになっています。


2013.12.03 | レシピ

«  | ホーム |  »

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

携帯サイト

百草園のサイトが携帯からも
ご覧になれます。

http://hyakusouen.jp/mobile.html