ドライカレー 玄米にあいます!

ドライカレー週に1回、研修生と一緒に昼ご飯を食べる時、毎回スパイスカレーを作っています。ご飯は白米。
スパイスカレーはとても美味しいけれど、玄米には合わない気がするからです。
もしやドライカレーなら玄米にも合うのではないかと、朝から作ってみたらドンピシャでした。
野菜の水分だけでつくるカレーです。玉葱の甘さが効いています。

<材料>
玉葱 大3個
人参 1本
ズッキーニ 1本
ニンニク 3欠け
合い挽き肉 200g
菜種油
ガラムマサラ 少々
カレールー


<作り方>
① ニンニク、玉葱、人参、スッキーニをみじん切りに切っておく。
② 鍋に油をいれ、ニンニクを炒めた後に、玉葱をいれ透明になるまでいためる、人参、スッキーニ、ひき肉を加え更に炒める。
③ 塩、ガラムマサラを入れ、野菜の水分が少なくなるまで、時々混ぜながら煮詰める。
④ 最後にカレールーを入れ、味を見る。

飾り付けに、オカヒジキをトッピングしました。本当は、カレーに負けないハーブがいいですね。

2014.05.18 | レシピ

焼き野菜 風

焼き野菜昨日行ったcaféで友達が食べていた野菜だけの料理。食べたくて、ちょっとまねしてみました。
オーブンを使うと、時間もかかるので、ちょっと手抜きです。
野菜を少し蒸して、その後フライパンで焦げ目をつけて焼き野菜風。
野菜は季節のあるものでアレンジできます。
野菜の旨味がそのままで、これだけで豪華なおかずになります。
お肉が残っていたので、今日はカリカリに焼いて、入れました。
<材料>
人参
大根
ニンニク
玉葱
サツマイモ
サヤエンドウ
オリーブオイル
黒コショウ
玄米酢

<作り方>
① 人参、大根、サツマイモ、玉葱は大きく切り、軽く塩をして、少し蒸します。
② 肉をカリカリに炒め、ニンニクを丸ごと入れ焦げ目がつくまで炒める。
③ サヤエンドウも表面が焦げるまで炒める
④ 蒸した野菜をフライパンに並べ、焦げ目がつくまで焼きます。
⑤ 全ての野菜を皿に盛り、オリーブオイルと酢、塩で作ったソースをかけ、黒こしょう振って、最後にバジルを飾る。

2014.05.13 | レシピ

塩タケノコのナンプラー炒め

塩タケノコ昨年保存したという塩タケノコをいただきました。
タケノコの保存は、塩漬けか、干すのが美味しいです。
塩タケノコは、たっぷりの塩で漬けるので、料理の時にしっかりと塩抜きをしないといけません。
私は、一晩水に漬けて、何回か水を換えて塩抜きしました。
食べてみて、塩辛くなければ料理に使えます。
シャキシャキとした歯ごたえが持ち味です。

<材料>
塩抜きしたタケノコ
豚肉
ニンニクの芽
ニラ
ナンプラー
オイスターソース

<レシピ>
① 一晩以上かけて塩抜きをし、食べてよかったら大きく切っておく。
② 豚肉はナンプラーをふりかけ、下味をつけておく。
③ 豚肉、タケノコ、ニンニクの芽を順番にいれて炒め、ナンプラーとオイスターソースで味付けをする。最後にニラをいれる。

2014.05.05 | レシピ

«  | ホーム |  »

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

携帯サイト

百草園のサイトが携帯からも
ご覧になれます。

http://hyakusouen.jp/mobile.html