ゴーヤチップ

ゴーヤチップス
知り合いの保育士さんの働く保育園では、子供達と一緒にゴーヤを育てているそうです。ゴーヤを収穫した日のおやつは、いつもゴーヤチップ。
揚げる先から、子供達が競って食べるほどの人気。油で苦みが弱くなると言っても、やっぱり苦いはず。
ブラブラとぶら下がっているゴーヤを自分の手でとって、大好きな保育士さんに料理をしてもらって、みんなで食べると、美味しさが違うんでしょうね。

とても簡単です。おやつや酒の肴に作ってみてください。

<材料>
ゴーヤ
揚げ油
片栗粉

<作り方>
① ゴーヤは縦半割にして、中の種をスプーンでくり抜き、スライサーで薄く切ります。
② 水分をタオルでとり、片栗粉と塩をまぶし、油で揚げます。
油の温度がポインとです。低温でかりっとするまで揚げますが、揚げすぎてすぐ焦げます。

2014.09.21 | レシピ

«  | ホーム |  »

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

携帯サイト

百草園のサイトが携帯からも
ご覧になれます。

http://hyakusouen.jp/mobile.html